FC2ブログ

記事一覧

生真面目なエンジニア

こうして1号の画を見ていると、無性にあのカラダを抱いてみたくなりました。来週の都合を尋ねると、三十歳も年下のT君からリクエストがあって、木曜にセックスするんだそうです。T君は三十代の独身。生真面目なエンジニアです。他の男性と同じく、3Pをしてから1号を気に入っていただき、そのあとはずっと彼に貸し出しをしています。最近はもう僕になんの断りもなしに、二人で決めてセックスしています。そんなわけで、僕が知...

続きを読む

2号 買い物

[高画質で再生]2号 買い物...

続きを読む

1号の都合がよければ

7月から8月にかけては2号とばかりで、1号とのセックスに間が空いてしまいました。1号は性格も優しく、2号のように自分からセックスを求めてくるタイプではありません。それに7月いっぱいは彼女の仕事が忙しく、もう一月近くセックスしていません。この前セックスしたのは、2号に穿かせたパールショーツをそのまま洗わずに1号に穿かせたときでした。そんなことを考えていると、たまたま知り合った男性からお誘いをいただき...

続きを読む

優しさを信じて

もし2号に見つかれば、いったいどこへ行くのか尋ねられたでしょう。まさか5号の墓参りとも言えず、困ったことになったのは明白です。僕は人混みに上手く身を隠し、2号と入れ違いに隣のドアから降りたのです。チラッとでも見られたら、見まちがうはずありませんから、僕と分かったでしょう。金曜に会うとき、すこしドキドキしましたが、何も言っていませんでしたので、気づかなかったと思います。間一髪でした。5号が僕をこらし...

続きを読む

予感がしたのです

お盆休みも終わりましたね。さっそく今日は名古屋へ出張です。休み明けは、けだるいです。5号の初盆でしたので、14日に墓参りに行ってきました。実は、不思議なことがありました。墓は郊外にあります。僕は電車で向かっていました。途中に地下鉄と接続している駅があります。電車がその駅に近づくにしたがって、なぜか2号が乗ってくる予感がしたのです。駅のホームに着いてドアが開くと、なんと本当に2号が乗ってきたのです。...

続きを読む